「楽天銀行」をブログで紹介して稼ぐ(アフィリエイト)方法

アフィリエイト
スポンサーリンク

今回は、「楽天銀行」をブログで紹介して稼ぐ(アフィリエイト)方法について説明しますね。

自分のブログで、「楽天銀行」の紹介記事を書いて、アフィリエイト報酬を得たいと思っている皆様、こんにちは。

 

ブロガーやアフィリエイター、お小遣い稼ぎ・副業をしている人の多くが口座開設をしている、ネット銀行の雄と言えば・・・・・そうです。

 

あの超メジャーネットバンクの「楽天銀行」ですね。

 

本日は、人気のネット銀行の1つ、「楽天銀行」のアフィリエイト方法について解説していきます。

 

「楽天銀行」の友達紹介制度

「楽天銀行」のアフィリエイト方法の紹介に先立ち、「楽天銀行」の友達紹介制度について説明しておきますね。

 

最近は、常時あるいは期間限定で、「友達紹介制度」を設けている銀行が少なくありません。

 

具体的には、「あなた」の紹介で、「知り合い(家族や友達など)」が、その銀行の新規口座開設をすると、紹介報酬がもらえるという制度ですね。

各銀行で、呼び名が異なりますが、だいたいの仕組みは同じです。

 

「楽天銀行」の友達紹介制度

もちろん、「楽天銀行」にも、友達紹介制度が存在するのです。

 

その名も「口座紹介プログラム」

画像元:楽天銀行

 

具体的には、家族や友達などに「楽天銀行」の新規口座開設をさせると、あなたに300円分の楽天ポイントがプレゼントされるという制度です。

*被紹介者も、「紹介URLからのエントリー」&「楽天銀行口座開設」&「入金」で、1000ポイント(1000円相当)がもらえます。

 

いや、1名紹介するごとに、300ポイント(=300円相当)がもらえるなんて、嬉しいですよね。

 

ただし、このポイントは期間限定ポイントですので、ご注意ください。

 

また、対象となる紹介人数は、10人までと制限があるので、ご注意ください。

 

つまり、「楽天銀行」の「口座紹介プログラム」では、最大で3000円分の期間限定ポイントしか稼げないということです。

 

「楽天銀行」の友達紹介報酬を得るまでの流れ

それでは、「楽天銀行」の友達紹介報酬を得るまでの流れを説明します。

 

1.あなたが、「楽天銀行」の新規口座開設をする

あなたが、「楽天銀行」の口座を持っていないと、「口座ご紹介プログラム」を利用することができないのです。

だから、まずは、あなたが「楽天銀行」の新規口座開設をすることが必要です。

 

2.あなたが、「楽天銀行口座紹介プログラム」にエントリーする

次に、「楽天銀行」にログインして、「楽天銀行口座紹介プログラム」にエントリーすることが必要です。

 

3.あなたが、「楽天銀行」を家族や友人などに紹介する

そして、「LINE」or「メール」or「Twitter」のいずれかで、「楽天銀行」を家族や友人に紹介してください。

 

【LINEで紹介する場合】

本ページあるいは、ログイン後の本プログラムページ記載のQRコードを用いて、紹介メッセージを送信するのです。

画像元:楽天銀行

 

【メールで紹介する場合】

本ページあるいは、ログイン後の本プログラムページに表示された「メールを送信する」ボタンを用いて、紹介メッセージを送信するのです。

画像元:楽天銀行

 

【Twitterで紹介する場合】

本ページあるいは、ログイン後の本プログラムページに表示された「Twitterを送信する」ボタンを用いて、紹介メッセージを送信するのです。

画像元:楽天銀行

 

4.家族や友達が、楽天銀行の口座開設をする

家族や友達が、あなたが送った、「LINE」or「メール」or「Twitter」のいずれかのメッセージ内にあるURLから楽天銀行の口座開設をすると報酬が発生するのです。

 

「楽天銀行」のアフィリエイト方法

既に「楽天銀行」の友達紹介制度について確認しました。

 

それでは、「楽天銀行」のアフィリエイト方法を見てみましょう。

 

「はてなブログ」に無料登録する

「楽天銀行」に限らず、各銀行を紹介してアフィリエイト収入を得るには、無料or有料のブログに登録しなければなりません。

 

もちろん、先々のことを考えれば、無料ブログではない方がよいのですが、有料となると二の足を踏む人も少なくありませんよね。

 

そこで、迷うようなら、無料ブログに登録しましょう。

 

「はてなブログ」or「Seesaaブログがお勧めです。

 

有料ブログから始めたい方は、以下を参考にして下さい。

 

【有料ブログで始める場合】

①「エックスドメイン」などで、独自ドメインを取得する

②「エックスサーバー」などで、サーバーをレンタルする

 

「A8.net」に無料登録する

次に、「楽天銀行」の広告コードを提供してくれるASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に無料登録しなければなりません。

 

「楽天銀行」と提携しているASPとしては、「A8.net」が有名です。



つまり、「楽天銀行」を紹介して稼ぐためには、「A8.net」に無料登録する必要があるのです。

 

もちろん、「楽天銀行」と提携しているASPなら、他のところでも構いません。

 

「楽天銀行」の紹介記事を作成し、広告コードを貼る

それでは、無料登録した「はてなブログ」or「Seesaaブログ」で「楽天銀行」の紹介記事を作成してください。

 

そして、無料登録した「A8.net」から「楽天銀行」の広告コードをコピーして、作成した記事内に貼り付けてください。

 

広告は、「バナー広告」と「テキスト広告」のどちらでも構いません。

 

ただし、「楽天銀行」の案件は、即時提携ではありません。

 

かなり厳しい審査が必要となるので、ご注意ください。

 

審査に通らないと、「楽天銀行」の広告コードをコピーすることはできない=アフィリエイトができないのです。

 

新規申込みが完了すれば、報酬が発生する

はい。ここまでくれば、後は待つのみです。

 

具体的には、あなたの記事に貼り付けた広告リンク経由で、「楽天銀行」への新規申込みが完了すれば、報酬が発生します。

 

肝心の報酬額は、ASPによって異なりますが、数百円程度だと考えて差し障りはありません。

 

クレジットカード案件と比べると報酬額は低いですね。

 

ただし、「友達紹介制度」の報酬と異なり、アフィリエイト報酬には人数制限はないので、うまい仕組みを構築すれば、それなりに稼げるはずです。

 

本記事のまとめ

さて、本記事のまとめです。

 

「楽天銀行」をブログで紹介して稼ぐ方法

 

1.「楽天銀行」の「口座ご紹介プログラム」を利用する

「LINE」or「メール」or「Twitter」で、紹介メッセージを送信する

 

2.「楽天銀行」のアフィリエイトをする

ブログの紹介記事内に、「A8.net」から得た広告コードを貼る

      ↓
A8.netの申し込みページはこちら


ブログを持っていない方は、「はてなブログ」or「Seesaaブログ」に登録すると良いでしょう。

 

ちなみに、「楽天銀行」の紹介記事内には、「Google AdSense」か「忍者AdMax」のクリック報酬型広告も貼っておくのがお勧めです。さらに稼ぐことができますよ。

 

クリック報酬型ASP「忍者アドマックス」に興味がある方かは、こちらから無料登録できます。

単価の高い広告を自動で選択して配信してくれる!『忍者AdMax』

 

以上、本日は、「楽天銀行を、ブログで紹介して稼ぐ(アフィリエイト)方法」について説明しました。

 

本記事が、あなたの「楽天銀行」アフィリエイトライフの一助となれば幸いです。

コメント