東奥信用金庫【1104】の入出金明細をweb照会できる期間と件数

銀行
スポンサーリンク

本日は、東奥信用金庫【1104】の入出金明細をweb照会できる期間と件数について説明します。

 

「東奥信用金庫(とうおうしんようきんこ)」、俗称? 「とうしん」に預金している皆様、こんにちは。

 

本記事は、「東奥信用金庫」の入出金明細をwebで照会・閲覧したい、個人の方向けとなっています。

画像元:東奥信用金庫

 

主に、青森県を中心とした東北地方にお住まいの方が対象です。

 

「東奥信用金庫」(「とうしん」)の入出金明細について、「過去最大何日分web照会できるのか?」あるいは「過去最大何件分web照会できるのか?」という疑問をお持ちの方は、最後までご覧くださいね。

 

東奥信用金庫【1104】とは

「東奥信用金庫」のプロフィール(2019年3月31日時点)は、以下の通りです。

 

【設立】

昭和46年7月1日

 

【本店所在地】

青森県弘前市大字土手町81番地

 

【店舗数】

21店舗

 

【出資金】

13億2,836万円

 

【会員数】

25,837人

 

【預金】

1,653億1,495万円

 

【貸出金】

845億6,176万円

 

【経営理念】

地域の繁栄と地元中小企業の育成発展を目指す

 

【基本方針】

・相互扶助の精神を持とう!

・地域の繁栄と産業の育成に奉仕しよう!

・明るい職場、明るい家庭、明るい社会を築こう!

 

【行動方針】

心のふれあい それが信頼につながる

自分をみがこう それが幸せをつくりだす

チャレンジしよう それが進歩をもたらす

工夫する喜び それが創造を生み出す

時代(とき)をとらえよう それがセンスを養う

常に夢を持とう それが未来(あした)を開く

 

東奥信用金庫【1104】の入出金明細をweb照会できる期間と件数

以下、東奥信用金庫【1104】入出金明細(取引履歴)をweb照会できる期間と件数です。

*法人ではなく、個人向けです。

 

「とうしんインターネットバンキング」を利用する場合

東奥信用金庫の取引履歴をweb照会したい場合、「とうしんインターネットバンキング」を利用するという方法が一般的です。

 

このサービスに登録してると、以下のように入出金明細をweb照会できるのです。

 

入出金明細のweb照会期間

→最大で、過去62日間の取引履歴を照会・閲覧できるのです。

 

入出金明細のweb照会件数

→最大で、過去100件の明細を照会できるのです

 

ちなみに、照会可能な期間(過去62日間)内であれば、100件を超える入出金明細の照会が可能です。

 

「とうしんアプリ」を利用する場合

東奥信用金庫の取引履歴をweb照会したい場合、「とうしんアプリ」を利用するという方法があります。

 

このアプリに登録してると、以下のように入出金明細をweb照会できるのです。

 

入出金明細のweb照会期間・照会件数

→最大で、直近10回分の明細照会できるのです

 

「通帳アプリ」に切り替えた場合

「とうしんアプリ」に登録後、「通帳アプリ」に切り替えるという方法もあります。

 

この場合、紙の通帳はなくなってしまうので、注意が必要です。クレジットカードと「通帳アプリ」のみで管理をしていくことになるんですね。

 

「通帳アプリ」の入出金明細のweb照会期間・照会件数

→最大で、過去2年間分の明細を照会できるのです

 

ただし、「通帳アプリ」切り替え後の明細になりますから、切り替え後、2年間が経過するまでは、過去2年間分は見られませんのでご注意くださいね。

 

本記事のまとめ

さて、本記事のまとめです。

 

「東奥信用金庫」において・・・・・・

・「とうしんインターネットバンキング」を利用する

最大で、過去62日間の明細をweb照会できる

 

・「とうしんアプリ」を利用する

最大で、直近10件の明細を照web会できる

 

・「通帳アプリ」を利用する

最大で、過去2年間の明細をweb照会できる

 

以上、本日は、「東奥信用金庫」の入出金明細(取引履歴)を照会できる最大の期間と件数についてお伝えしました。

コメント